嫌な、ほうれい線の予防について
ドクターシーラボ『顔のたるみ研究所』の発表によると
ほうれい線がある人無い人で生活習慣が異なるという調査結果が出たそうです。

1、日焼け止めを毎日使っている人はほうれい線に悩んでない人が53%と、日焼け止めが効果有り。
2、悩んでいる人は食事中の1口で噛む回数が8.3回に平均に対し、悩んでない人は10.2回。
  食事中に良く噛む事が効果有り。
3、悩んでいる人が1日当たりの平均睡眠時間5.4時間に対して、悩んでない人は6.3時間と睡眠時間も
  ちょっと多めが効果あり。

まずはこの3つを改善してほうれい線予防に取り組んでみてはどうですか?

ほうれい線の改善には、造顔マッサージが効果的です。毎日10分実践して続けて行くと効果がでてきます。
« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |