だいたい30代に近づくとほうれい線が気になり始めます。体の疲れや体調も20代前半のときには感じなかったことが次々とでてきます。例えば、12時を過ぎて寝ると次の日まで疲れが残ったりします。体が1日だるさを感じたりします。

ある日自分の顔を見ると、ほうれい線がいつの間にかでてきます。ケアするには、マッサージと筋トレで改善することができます。ほおっておくと年齢とともにだんだん、深く刻まれていくので早めのケアが必要です。
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »